コーヒー・ワンダーランド

CINEMA

主人公の心に寄り添う、コーヒーのほろ苦さ。
アクション映画の撮影現場でスタント部分を担当し、出演者に指導する人を〝コレオグラファー〟と呼ぶ。

ゴッドファーザーが愛したコーヒー。
神話的とも言える名作の中でコーヒーはどんな役割を演じたのか?シチリア民謡を奏でるギターの哀調に誘われて、サヴォカへ、コルレオーネへ、そしてパレルモへと経巡った。

コーヒーとスイーツ、苦く甘い人生のように。
あなたはコーヒーを飲むならブラック派? それともミルクに砂糖を軽くスプーン2杯、いやホイップクリームをたっぷりと載せたウインナーコーヒー?

コーヒーが名脇役、ドイツ映画新旧2作。
人間に憧れる天使が翼を捨てて人間の世界に降りてきた。知らなかった色を感じ、空気を吸い込み、匂いを嗅いで〝生〟を実感。そんな彼がまず最初に望んだものは「コーヒー」だった。

“ダイナー”の男女は、ほろ苦い人生が似合う。
アメリカには〝ダイナー〟という独特の食文化がある。レストランでもカフェでもファストフードでもなく、卵料理やパンケーキ、ワッフル、ハンバーガーやパイなど、おおよそアメリカ的とされる様々な料理がリーズナブルな料金で供される庶民の味方である。



  • ラブドリ
  • 10月1日はコーヒーの日
  • 日本インスタントコーヒー協会
  • 全日本コーヒー商工組合連合会