Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム > 地球人のコーヒーブレイク > Vol.21 ベトナム・ホーチミン在住 ルーン・ホアン・アンさん

地球人のコーヒーブレイク

ベトナム・ホーチミン在住 ルーン・ホアン・アンさん
コーヒーは世界の友達。地球上の至るところで味わい、楽しまれている飲み物です。全日本コーヒー協会では、各国の“コーヒー大好きピープル”たちに現地取材。“地球人のコーヒーブレイク”を紹介します。

ベトナムコーヒーを、ひと口ずつスプーンで飲むのが大好き。
Vol.21 ベトナム・ホーチミン在住 ルーン・ホアン・アンさん

Luong Hoang Anh(ルーン・ホアン・アン)
職業:トゥーン スアン コスメティック会社社長
1974年/ハノイ生まれ

 コスメティック会社を経営する敏腕社長として、またプライベートではシングルマザーとして大忙しの毎日を送るルーン・ホアン・アンさん。
「学校へ行く子供たちに合わせて朝は6時起きなの。あわただしいけれど、毎朝ゆっくりとコーヒーをいれて飲むのが私の楽しみのひとつなのよ」
 ベトナムコーヒーをフィルターに入れ、熱々のお湯を注ぎ、一滴ずつドリップされるコーヒーを待っていると、部屋中にコーヒーの匂いが漂ってくる。
「それはもうとっても素敵な時間。外国製のプレス式コーヒーメーカーもいいけれど、ベトナムのコーヒーフィルターでゆっくり時間をかけて自然にドリップした方が、なぜだか美味しく感じるのよね」

ベトナムコーヒーに少しだけコンデンスミルクを入れて作る

 ホアン・アンさんが初めてコーヒーを飲んだのは18歳の頃。「大人はどうしてこんな苦いものを飲むのかしら?」と不思議に思ったものだ。しかし、仕事をするようになってからは、朝の目覚めの一杯のつもりで飲んでいたコーヒーがだんだんなくてはならないものに。今では1日に3度のコーヒーブレイクが欠かせない。ベトナムにはカフェも多いため、朝以外は外で飲むことも多いという。子供が学校から早く帰ってきたときや、お休みの日は子供とカフェに行くこともあるそうだ。 

ルーンさん

「私が好きなのは、何といってもアイスミルクコーヒー! 苦いベトナムコーヒーに少しだけコンデンスミルクを入れて、コクのある甘みを楽しむの。こうやって一口ずつスプーンで飲むのが大好き」
 実に美味しそうにコーヒーをゆっくり、少しずつ味わうホアン・アンさん。満面に笑みを浮かべ、ロマンチックな夢を語ってくれた。
「いつか、朝起きたときに素敵な男性がそばにいてくれて、毎朝一緒にこの至福のときを過ごしてくれたらどんなにいいだろうな〜なんて…。ふふふ!」


写真・文=河村きくみ(かわむら・きくみ) ホーチミン市在住
更新日:2012/11/01



  • 環境自主行動計画
  • 日本インスタントコーヒー協会
  • 全日本コーヒー商工組合連合会
  • 日本家庭用レギュラーコーヒー工業会