Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム > 地球人のコーヒーブレイク > Vol.16 スペイン バルセロナ市在住 シルビア・スザックさん

地球人のコーヒーブレイク

地球人のコーヒーブレイク Vol.16 バルセロナ市在住 シルビア・スザックさん
コーヒーは世界の友達。地球上の至るところで味わい、楽しまれている飲み物です。全日本コーヒー協会では、各国の“コーヒー大好きピープル”たちに現地取材。“地球人のコーヒーブレイク”を紹介します。

忙しい朝には、電動エスプレッソマシーンが大活躍。
Vol.16 スペイン バルセロナ市在住 シルビア・スザックさん

Sílvia Susach(シルビア・スザック)
職業:欧州青年議会スペイン代表
1991年/バルセロナ市生まれ

 ヨーロッパには、政治や宗教を超えて若者が文化交流などをするために設けられた「欧州青年議会」という組織がある。ヨーロッパ各国に代表者がおり、そのスペイン代表を務めるのがシルビア・スザックさんだ。弁護士になるため大学で法律を猛勉強するかたわら、未来のヨーロッパのために働くシルビアさん。「議会はボランディアですけど、すごく楽しいの。毎日があっという間に過ぎてしまいます」。

そんな多忙な日々を送るシルビアさんの日常に欠かせないのが、朝のコーヒーブレイク。電動エスプレッソマシーン(スペインのほとんどの家庭に普及したと言っても過言ではない)でいれたコーヒーに少しミルクを入れるのがお気に入りの飲み方だ。

朝のコーヒーブレイク

「家族もみんな忙しいので、自分の好きなときに1杯だけさっといれられる電動マシーンは大活躍ですね」。まだ12歳の妹を除いた家族全員が、マシーンでコーヒーをいれて1杯ずつ飲んでから学校や職場に出かけて行く。ーーというのがスザック家の朝の光景だ。
「朝、コーヒーがなかったら一日がうまく行かないぐらい(笑)。平日の朝ゆっくりできるときは、家族が出かけた後にひとりでコーヒーをいれて愛犬と過ごすこともありますよ」。

 議会の仕事で諸国を訪れる機会が多いシルビアさんだが、まだ訪れたことのない都市も多い。その中でも一番行きたいのは、ベネチア。「一度でいいから、ベネチアのサンマルコ広場のカフェでコーヒーを飲んでみたいわ!」と若きスペイン代表は、世界で最もロマンチックな広場のひとつでコーヒーを飲んでいる自分を想像して微笑んだ。


写真・文=森本徹(もりもと・とおる)
バルセロナ市在住
更新日:2012/7/15



  • ラブドリ
  • 日本インスタントコーヒー協会
  • 全日本コーヒー商工組合連合会
  • 日本家庭用レギュラーコーヒー工業会