Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム > コーヒービジネス最前線 > Vol.81 イタリア:カフェ・ナポリ(Caffè Napoli)

コーヒービジネス最前線

topimg_biz

世界中で愛されるコーヒー。楽しみ方、味わい方は、お国柄によっても千差万別です。コーヒービジネスもまた、その都市ならではのチャレンジを重ね、さまざまな広がりを見せています。今月は、イタリア・ミラノから。いまミラノでは郷土色を前面に出した伝統的なスタイルのカフェが大人気。「今日はナポリ・カフェに行く?」「プーリア・カフェにする?」と言う会話が若者の間で飛び交います。今回は、往年のカフェ文化を色濃く再現するナポリ風カフェを紹介します。

クレミーナ入りのエスプレッソでナポリ気分。

Vol.81 イタリア:カフェ・ナポリ(Caffè Napoli)
www.caffenapoli.com

イタリア:カフェ・ナポリ(Caffè Napoli)

ミラノでもナポリの空気を楽しんでもらおうという工夫が随所に感じられる。オーナーの一人で現在はミラノ在住のマウロ・コンパーニョーニ氏は「僕の故郷ナポリのコーヒーは本当に美味しい。だから世界中の人にそのコーヒーを味わってほしくてこの店を作ったんだよ」と、イタリア国外への進出も続々と計画しているようだ。

 エスプレッソ発祥の地とも言われるナポリ。そのナポリ風エスプレッソがいまミラノで大人気だ。ブームの火付け役は、現在17店舗を構える「カフェ・ナポリ」。店の外側にもカウンターを設け、店内には入らなくてもコーヒーがさっと飲めるというスタイルにしたのが人気の理由のひとつ。ナポリではお馴染みのスタイルだが、カウンターで立ったままくいっと飲み、お金を支払ってすぐ次へ、というクイックさが忙しいミラネーゼに目新しかったのか、またたく間に人気店となった。
 この「カフェ・ナポリ」チェーンを作り上げたのは、IT起業家とミラノ事情に詳しい投資家の兄弟。ナポリでカフェを営むオーナー2人が協力し、2014年に「カフェ・ナポリ」事業をスタート。翌2015年にミラノに1号店をオープンするとミラネーゼの間で話題になり、現在17店舗を構えるまでに成長した。その人気の秘密はなんといっても、手軽に美味しいコーヒーが飲めること。サービスで水がついてなんと1ユーロ。安い、早い、美味しいところに加えて、エスプレッソのアレンジメニューが多く楽しめることも魅力だ。

イタリア:カフェ・ナポリ(Caffè Napoli)

[左]エスプレッソ1ユーロ。水と甘い砂糖クリームを入れたスプーンが添えられるのがナポリ風だ。[右]床にはヴィエトリ産のマヨリカ焼きタイルを敷き詰め、温かみのある内装に。ナポリの伝統菓子スフォリアテッラやババなどを提供する。2.5ユーロ〜

 この店で出すナポリ風エスプレッソの特徴は、クレミーナと呼ばれるナポリ風のクリーム状の砂糖(砂糖とコーヒーをよく混ぜて柔らかいクリーム状に仕上げたもの)をスプーンで1杯すくいエスプレッソの中に沈ませること。そして必ず水とともにサーブすること。まず水で口の中をきれいにしてから、甘いエスプレッソを楽しむのがナポリ流なのだ。イタリアも数年前に衛生法が変わり、ナポリでは昔からカウンターに出しっぱなしにしていたこのクレミーナを廃止しようという動きもあったが、カウンターの上に出さずに店側が注文の都度つけて出すなら衛生法に引っかからず、ミラノでもこのクレミーナが出せることになったのだという(ちなみに、砂糖もいまや個装の袋入りのものしか提供できない)。

イタリア:カフェ・ナポリ(Caffè Napoli)

[左]コーヒーはエスプレッソのほか、10種以上のアレンジコーヒーが揃う。どれもナポリのお菓子にぴったりの味だ。[中]ナポリの海のような青い壁には、ナポリを思わせるイラストが飾られている。イタリア喜劇を象徴する俳優、トトもナポリ出身だった。[右]道路に面して作られたカウンターには、さっと立ち寄ってコーヒーを飲む客がひっきりなしにやってくる。

 コーヒー豆はナポリから直送。普通のイタリア風エスプレッソよりも少し濃いめに煎った重厚な風味がナポリ風コーヒーの特徴だ。エスプレッソマシーンはいつも高い温度で、カップは温めて……とナポリの伝統的ないれ方を再現する。朝食にはナポリの伝統菓子スフォリアテッラ(リコッタチーズやカスタードクリーム、アーモンドクリームなどを入れたパイ菓子)やババ(ブリオッシュ生地にラム酒風味シロップをしみ込ませた菓子)などを提供、さらにスタッフはナポリ出身者を中心に採用し「ナポリの家庭でコーヒーを楽しむような」フレンドリーな接客を心がけている。

〈カフェ情報〉
カフェ・ナポリ(Caffè Napoli)
www.caffenapoli.com
Corso di porta Ticinese 14 Milano,IT
TEL. (+39) 02-58105596
営業時間 7:00〜19:00(月〜金) 8:00〜19:00(土日)

*1ユーロ=約128円(2018年10月現在)
写真=フランキー・ヴォーン 取材=坂本きよえ(ミラノ市在住)
更新日:2018/11/1



  • ラブドリ
  • 日本インスタントコーヒー協会
  • 全日本コーヒー商工組合連合会
  • 日本家庭用レギュラーコーヒー工業会