ホーム > コーヒービジネス最前線 > Vol.62 ドイツ:Veggie No. 1  ベギー・ナンバーワン

コーヒービジネス最前線

topimg_biz

世界中で愛されるコーヒー。楽しみ方、味わい方は、お国柄によっても千差万別です。コーヒービジネスもまた、その都市ならではのチャレンジを重ね、さまざまな広がりを見せています。
今月のドイツは、社食や学食といった「共有スペースのカフェ」がテーマです。
実はあまり評判がよくないドイツの大学の学食。しかし、あるアイデアで大評判となった学食がベルリンにあります。ここでランチ&コーヒータイムを楽しめば、頭が良くなる……かはわかりませんが、ヘルシーで体に負担も少ないそう。
今回は、ドイツ初のベジタリアン学食のカフェをご紹介します。

ヘルシーな食事&美味しいコーヒーで勉強がはかどる? ベルリン自由大学の、ベジタリアンカフェテリア。

Vol.62 ドイツ:Veggie No.1  ベギー・ナンバーワン
www.stw.berlin/mensen.html

ベギー・ナンバーワン

緑いっぱいのキャンパス内では2万種類以上の野草が育つ。まるで植物園といった趣を生かしたオープンカフェスタイルも人気の理由のひとつ。ランチ時には屋内200席、テラス150席がびっしりと埋まる。食堂メニューは、ボリュームがあって栄養バランスがよく、かつ日替わりで、オーガニックだけでなく、近郊からの食材を使ってCO2 排出量を控えめに……メニューには、そういった項目が全て明記されている。

 肉食のイメージが強いドイツだが、実は“草食化”が進んでいる。ここ10年でベジタリアンの数は倍増し、現在、その数はドイツ国民の1割近い、600万人だ。特に18〜29歳の女性が多いため、いまや学食メニューの4割〜半数以上がベジタリアン向けにシフトされている。ブームに先駆けて、2010年にスタートしたドイツ初の完全ベジタリアン学生食堂が、ベルリン自由大学の「ベギー・ナンバーワン」だ。

ベギー・ナンバーワン

[上] ドイツの中でも人気の法科の学生たち。試験も終わって明るい顔だ。[下左] コーヒー豆はフェアトレードのものを。ミルクは豆乳やオーツミルクのほか、店頭には牛乳も用意。砂糖も白砂糖、無漂白のもの、甘味料と色々取り揃える。客層が幅広い学食では、選択肢が広いことも重要だ。[下右] サラダバーも15種類〜と充実している。しかし開店当初は「サラダばかり」という学生の批判もあったとか。学生ほど「注文の多いお客」はいない。

 43ヘクタールという広大なキャンパス内に、11軒もの食堂を持つベルリン自由大学。「ベギー・ナンバーワン」は、価格はメインディッシュが1.30ユーロ〜と格安に抑えながらも学生のリクエストに応えて日々改良を加え、学生だけでなく教授やスタッフ、近隣の一般客をもひきつける人気店となった。なかでもこのカフェテリアは現金が使えるということもあって、学外からのお客も気軽に利用できる。(学内の他の食堂はチャージ式のカードを購入するシステム)
 ヴィーガン対応メニューを強化してほしいという要望が多かったため、ラテには豆乳やオーツミルクを使用。コーヒー豆もエスプレッソ用、フィルターコーヒー用ともにフェアトレードのオーガニックのものを選んでいる。学生向けということで価格は安い方がいいのだが、若い世代、特にベジタリアンの学生たちは環境や健康への意識も高く、かつ味にもうるさい。こだわりのカフェが集まるベルリン市内ではライバルも多く、学食だからといって気が抜けないのだ。経営側としてはそこが最も難しい点だという。

ベギー・ナンバーワン
ベギー・ナンバーワン
ベギー・ナンバーワン

[上] ソイ・カプチーノ2,30ユーロ。旬のチェリーを使ったケーキ。[中] ヴィーガンのサンドイッチ。フムス(ひよこ豆のペースト)や野菜のグリルを挟んだものなど数種類が揃う。あっという間に売り切れていく。[下] 夏場はヴィーガンのプディングやゼリーなどのデザートを多く揃える。フルーツたっぷり。

 現在はメニューの6割がオーガニックで、ヴィーガン向けも当初の2割から4割に増やし、好評だ。軽食もオーガニックの全粒粉パンを使ったヴィーガン・サンドイッチを常時数種類揃えるほか、スイーツにも必ず一品、豆乳やひまわり油を使ったものを入れるようにしている。
 このカフェテリアによく訪れるという法科の学生は言う。
「私はベジタリアンではないけれど、ここはコーヒーも美味しいから。そもそも学生食堂の肉料理って量が多くて脂っこくて消化に悪い。学生は胃じゃなくて、頭を働かせないといけないですからね!」

〈カフェ情報〉
Veggie No. 1 – die grüne Mensa
www.stw.berlin/mensen.html
Van’t-Hoff-Strasse 6, 14195 Berlin
営業時間 11:00〜15:00(月〜金)
土・日休

*1ユーロ=約131円(2017年9月現在)
文=河内秀子 写真=Gianni Plescia (ベルリン市在住)
更新日:2017/10/15



  • ラブドリ
  • 10月1日はコーヒーの日
  • 日本インスタントコーヒー協会
  • 全日本コーヒー商工組合連合会