ホーム > コーヒービジネス最前線 > Vol.45 フランス Sunlee Howard/Le Bon Marché

コーヒービジネス最前線

topimg_biz

世界中で愛されるコーヒー。楽しみ方、味わい方は、お国柄によっても千差万別です。コーヒービジネスもまた、その都市ならではのチャレンジを重ね、さまざまな広がりを見せています。
ここ5年ほどでサードウェーブ系コーヒーショップが隆盛し、伝統のスタイル以外にも多くの選択肢が増えているパリのコーヒー事情。中でもパリのトレンドセッター的存在であるデパート「ル・ボン・マルシェ」では、新しい視点のカフェやコラボ商品が作られ、話題を呼んでいます。

百貨店発、音楽とコーヒーのコラボ。

Vol.45 フランス Sunlee Howard/Le Bon Marché
www.lebonmarche.com

Sunlee Howard/Le Bon Marché

サンレー・ハワードの店内。「良い音楽と、美味しいコーヒー」のコンセプトの通り、中央のコーヒーカウンターと向き合うように、レコードの陳列棚が置かれている。

  パリ7区の高級住宅街に位置するデパート「ル・ボン・マルシェ」は、創業1852年、フランス最古の高級デパート。伝統のフレンチ・シックなモードとアール・ド・ヴィーヴル商品が揃う店として、パリの富裕層から高い支持を受けている。近年ではそのイメージをより現代的に進化させようと、館内の大改装が行われた。
 その一環で2016年6月、本館2階・ジーンズコーナーの奥にオープンしたのが、このコーヒーショップ「サンレー・ハワード」。店内の奥まった一角を、客が足を休ませる場所として有効利用できるよう、デパート側がカフェの設置を願ったのがきっかけだった。
 そこに「音楽とコーヒー」というコンセプトを持ち込んだのが、店主のラファエル・ティエボーさんとジェローム・メストルさん。音楽プロデューサーのキャリアを持ちながら、コーヒーにも造詣の深い二人はそれまでに、「ル・ボン・マルシェ」の催事で同じコンセプトのコーヒースタンドを設けてきた。そこでの評判が認められ、カフェとしての展開が決まったのだという。 「メインアイデアは、音楽ショップ。そこで快適に時間を過ごすために、美味しいコーヒーを提供したいと考えました。音楽とコーヒーの両方を楽しんでもいいし、それぞれに興味を持ってもいい」
 そう語る、ラファエルさん。自然光が差し込む明るい店内に設置されたソファ席には、確かに長居をしたくなる雰囲気がある。

Sunlee Howard/Le Bon Marché

[左] 店はジェローム・メストルさん(左)と、ラファエル・ティエボーさん(右)のコラボレーションで運営。 [中]ジーンスコーナー側から見た店内。限られたスペースながら、客席はゆったり取られていて、居心地が良い。 [右] 店名の「サンレー・ハワード」には、実はあまり意味はない。サン(英語で太陽)の音を入れて、感じのよく軽快な字面を当てた。

 コーヒーはエスプレッソと、それを土台にしたラテ系ドリンクが中心。豆はオリジナルブレンドで、パリ市内で人気の焙煎所「テール・ド・カフェ」に依頼している。ニカラグアとエチオピアを軸に、まろやかな飲み口を重視した。
 「最近のサードウェーブ系コーヒーショップでは、酸味を立たせた豆が人気。でも『ル・ボン・マルシェ』の顧客はまだまだ保守的な人が多く、酸味の強いコーヒーは好まれない。現代的でありながら、幅広い顧客に美味しいと思ってもらえる味を狙っています」
 フード類もパリ市内の人気店から仕入れ、「メゾン・プリソン」のヘルスコンシャスメニューと、「ダ・ローザ」の美食メニューの2本を軸に据える。前者は野菜メインのサラダやビーガンサンドイッチ、後者は生ハムやチーズをふんだんに使ったパスタなど。乳製品・小麦粉を使わないケーキ類も充実して、感度の高いパリの顧客を受け入れる。

Sunlee Howard/Le Bon Marché

[左] オリジナルカップで販売するラテ・ソジャ(豆乳ラテ。左)4.50ユーロ、エスプレッソ(右)2ユーロ [右] フードはオリジナルパックに詰めて販売する。イートインでも同じサービス仕様だ。

  対するレコードのラインナップは、60年代〜70年代ロックを中心に、幅広いジャンルをセレクト。ジャズやクラシックも取り入れている。
 「音楽をかけることで、他の売り場と異なる空間が作られる効果もあります。コーヒーのおいしさを追求するパリのコーヒーショップと異なり、うちではコーヒーと音楽と相乗効果の楽しみを味わってほしいですね」
 パリのカフェは「コーヒーを飲むための場所」だけではなく、啓蒙思想やポストモダニズムなど、文化的潮流の発信地として機能してきた歴史がある。その歴史を現代的な形で継承する「サンレー・ハワード」のあり方は、いかにもパリ的だ。

〈カフェ情報〉
サンレー・ハワード/ボン・マルシェ(Sunlee Howard / Le Bon Marché)
24, rue de Sèvres 75007 Paris
+33(0)1 44 39 81 00
www.lebonmarche.com
営業時間 
10:00〜19:00 日曜定休 

*1ユーロ=約115円(2016年10月現在)
文・写真=高崎順子(パリ郊外在住)
更新日:2016/11/1



  • ラブドリ
  • 10月1日はコーヒーの日
  • 日本インスタントコーヒー協会
  • 全日本コーヒー商工組合連合会