ホーム > コーヒービジネス最前線

コーヒービジネス最前線

記事一覧

2016/10/1
Vol.43 スイス:ノイマルクト(Neumarkt)
スイスは世界屈指の演劇国として知られています。観客動員数は年間500万人近くという統計も。その劇場内に生まれたカフェも演劇と共に育まれてきました。「チューリッヒにノイマルクト劇場あり」といわれる名門劇場は、近年新たな局面を迎えて注目を浴びており、劇場内のカフェもにぎわいを見せています。

2016/9/15
Vol.42 イギリス:ワークショップ・コーヒー(Workshop Coffee)
紅茶の国イギリスですが、ロンドンっ子たちの間では、コーヒーの消費量がぐんぐんと伸びています。それと同時にラテやフラットホワイトに使うミルクにも注目が集まるようになってきました。 Vol.42で取り上げるのは、今話題のアーモンドミルク。こちらも理想の味にたどり着くまでには並大抵の道のりではありませんでした。

2016/9/1
Vol.41 イギリス:ノーブル・エスプレッソ
紅茶の国イギリスですが、ロンドンっ子たちの間では、コーヒーの消費量がぐんぐんと伸びています。それと同時にラテやフラットホワイトに使うミルクにも注目が集まるようになってきました。 Vol.41では、コーヒーと相性のいい新しいミルクをとことん追求する、コーヒー屋台を紹介します。

2016/7/15
Vol.40 スウェーデン:ラブ・コフィ・ロースターズ
近年、夏が近づくと「エスプレッソ・トニック」で暑気払いをする人たちが増えているようです。発祥と言われるのは北欧・スウェーデン。こちらは「エスプレッソ・トニック」はもちろん、コーヒードリンクの発案にも熱心な人気のカフェです。

2016/7/1
Vol.39 スウェーデン:コピ(Koppi)
近年、夏が近づくと「エスプレッソ・トニック」で暑気払いをする人たちが増えているようです。発祥と言われるのは北欧・スウェーデン。すでに8年以上前から「エスプレッソ・トニック」が定番メニューと言うカフェをご紹介します。



  • ラブドリ
  • 10月1日はコーヒーの日
  • 日本インスタントコーヒー協会
  • 全日本コーヒー商工組合連合会